サービスレベルの統一のためのオーダーメイド社内研修

それぞれの事業所の課題解決に向けた研修をオーダーメイドで実施致します。

①事業所の特性を活かすブランディングサポート研修
地域で活動している福祉の事業所には、それぞれのコンセプトがあります。
運営している法人の理念。
事業所のオリジナリティー。
その理念やオリジナリティーを活かした研修を実施します。

②課題解決型研修
福祉の職場は、良くも悪くも人が支える職場です。
ファミリーレストランのように、同じ食事を同じ品質で提供するというわけではありません。
その地域で、そこで暮らしている方々に応じたサービスの提供のために、
均等なスキルアップの場を作ることが必要になってきます。

③制度対策型社内研修
介護情報公表制度により、事業所で実施しなければいけない研修が明確になりました。
制度に合わせた対応を実施し、職場全体のスキルアップ向上につなげます。